福祉と環境
福祉と環境 | 疑似体験 | 車いすパークゴルフ | 車いす農業体験 | 森林バリアフリー散策路 | 教育・研修 | 福祉車輌 | 福祉用具・用品 | 植樹 | 地球温暖化 | エコドライブ | バリアフリー栗山 | ボランティア | 
福祉
福祉車両メーカー
車いすメーカー
助成金・補助金ガイド
福祉用品
社会福祉協議会
法律・制度
環境
環境活動
NPO法人 福祉車輌ステーション
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
介護のお仕事
プロフィール

事務局  橋場 

Author:事務局  橋場 
NPO福祉車輌ステーション
068-0361
夕張郡栗山町字滝下37-1
電話 0123-82-3500
FAX 0123-82-3501

カテゴリー
情報BOX
newspaper
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
お勧めブログ
データー室
NPOサポートセンター
RSSフィード
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2007.01.21 Sun
ボランティア研修
雪まつりボランテイア(車いす介助)の講習と実技実習に行ってきました。^^

今日のため手袋を買い、タイツを買い準備万端で望みましたが、天然ボケのため、福祉車両ステーションを知ってもらうためにつくった名刺を忘れ、筆記用具も忘れ、ボランティア保険に入るのに自分の住所も忘れ(転居したばかりのため)違う意味でアピールしてきました。

若い女性が多い中、気楽に話せるおじさん的存在でしょうかね。

まあ、そんなスタートでした。

ボランティアは何をするのか、こんなときはどうするのか、車椅子の説明等を一時間半ほど話を聞き グループに分かれて 車椅子に乗り、押し、触れて外出の準備を完了しました。

まずは私がおばさんを乗せ(年齢不詳)出発です。ボランテイアセンターを出て札幌駅まで押していきました。

スロープの降り方、信号を待つときの場所、車椅子の向き、ブレーキのかける頻度と状況 路面(雪)状況による押し方などを教えてもらいながら人ごみの中に・・・・。

まず、エレベーターとトイレの位置を確認することが重要でした。この場所から一番近い障害者用トイレとエレベーターを知らなくては・・・
場所を覚えること、一つ目の課題でした。

そして 車いすを押しながらエレベータに入ろうとしたとき・・・。

難問はそれだけではありませんでした。

続く・・・。
スポンサーサイト

テーマ:ボランティア活動 - ジャンル:福祉・ボランティア
福祉と環境    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://hcsc.blog51.fc2.com/tb.php/15-16255381

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。